Archives:

  • 135月
    イベント, 映画制作科 コメントは受け付けていません。

    5月11日(土)に映画制作科の「就職セミナー」を実施しました。

    「就職セミナー」とは、これから就職活動をする2年生を対象した実践授業です。

    実際に履歴書を書いて、模擬面接をした後、業界の現場で働くOBの講話といった中身の濃い一日でした。

    AD1I8539

    まだ着慣れないリクルートスーツを着用して、模擬面接に挑みました。

    学生は緊張を隠せない様子でした。

    AD1I8557

    面接官の先生方からは、後日「評価シート」にて、面接の評価結果が個々にいただけます。

    AD1I8575

    その後の講話では、映画の現場で活躍する若手OBの満岡克弥さん(2016年卒)と石川冬生さん(2016年卒)をゲストにお招きして、現場の裏話や苦労話、やりがい等をおもしろエピソード交えてお話ししていただきました。

    学生たちは、午前中の緊張が嘘のように、年の近い先輩たちの話を興味深く聞き、質問も積極的にしていました。

     

    こういった「就職セミナー」が各学科ごとに今後ぞくぞくと実施されます。

  • 105月
    Uncategorized, アニメーション映像科, 就職・進路 コメントは受け付けていません。

    日夜専門学校では技術・知識を身に着けるために学生たちが学んでいます。

    しかし! 専門学校でスキルや経験を身に着けたら、今度はそれを実際に仕事に活かしたいところですよね。
    ということで、2年生は卒業後の進路を決めるために現在就職活動真っ盛り。

    映画校では、進路指導として多くのサポートを行っておりますが、今回業界研究の一貫としてアニメーション映像科の学生たちと株式会社A-1Picturesを訪問してきました。

    A-1Picturesといえば『Fate』や『SOD』、『うたプリ』から『アイマス』、『FAIRY TAIL』など、大作・名作アニメを手がける制作会社です。(『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』いいよね!)

    sdr

    Sony JapanグループのANIPLEXの子会社でもあり、日本でも知名度の高いメジャープロダクションは一体どのようなところなのか。
    A-1Picturesのご担当者様から、会社説明をしていただた後に、実際に内部を見学させていただきました。

    今回の見学会で初めて制作会社の中を見たという学生がほとんどだったので、おおいに進路選択の参考となったのではないでしょうか。
    (個人的には、仕上げスタッフさんの手の動き(ほぼショートカットキーしか使わない)の速さや『劇場版 うたの プリンスさまっ マジLOVEキングダム』が6月公開ということで、その制作班がお仕事されているところを見てすごくドキドキしました)

    A-1Pictures様ありがとうございました!!

     

    株式会社A-1Pictures
    【HP】 https://a1p.jp/

  • 095月
    アニメーション映像科, 授業風景 コメントは受け付けていません。

    アニメーション映像科2年生の「3DCGⅢ」では、

    実写と3DCG素材を合成する課題がはじまりました。

    20190428_1

    20190506_3

    課題作品の内容を決めたら、実際に撮影するところからスタートです。

    普段撮影機材を扱わないので、どことなく動きがぎこちなく見えます…。

     

    CG素材の作成も進めていきます。

    20190428_2

    20190428_3

    20190506_2

     

    どんな作品になるのか…(・Θ・;)

    20190506_1

    完成が楽しみです^^

« Previous Entries   Next Entries »

Recent Comments

  • 楽しそうですね! レッサーパンダもかわいい!...
  • お疲れ様でしたありがとうございました!...
  • 卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます!! 学校に遊びに行った際に、もう知っている顔がいないと思うと、とても...
  • インフルエンザにかかっ☆隊! さま コメントありがとうございます。 インフルエンザはもう治りましたか? お...
  • お疲れさまです。 もうついに一年生が企業説明の時期ですか! 時の流れは早いものですね。 早いといえば、先日東放...