• 206月
    小説創作科, 授業風景 コメントは受け付けていません。

    6月16日(土)、小説創作科のフィールドワーク実習で歌舞伎を鑑賞しに国立劇場に行ってきました!

    IMG-4015

     

     

    今回の演目は『連獅子』です。

    おそらく、多くの人が「歌舞伎」と聞けばこの演目の出演者の姿を思い浮かべるのではないでしょうか?

    国立劇場の大劇場入口を通り抜けると、「鏡獅子」が目に入ります。

    これは彫刻ですが、この獅子(親)と赤毛の獅子(子)が出てくる演目です。

    ただ写すのもさみしかったので学生に写り込んでもらいました。

    IMG-4016

     

     

    昨年は3階席だったのですが、今回は1階席。

    上から俯瞰で見るのも楽しかったですが、1階だと役者の迫力が伝わってきます。

    昨年の様子もよろしければ覗いてみて下さい。

    http://blog.tohogakuen.ac.jp/movie/?p=15132

    IMG-4017 IMG-4018

    今回の「歌舞伎のみかた」の解説では、能の演目を原作とした際に背景の舞台装置として使われる「松羽目」について学びました。

     

     

    今回、中の人はイヤホンガイドを借りて鑑賞したのですが、場面の解説はもちろんためになる知識も聞くことができ、大変楽しめました。

    中でも「獅子身中の虫」に関する知識は初めて聞くものだったので勉強にもなりました。

    もし、国立劇場で歌舞伎を見に行く機会がある人はイヤホンガイドを試しに借りてみるのも良いかもしれません。

  • 166月
    授業風景, 映画制作科 コメントは受け付けていません。

    映画制作科2年生は

    6月16日(土)~18日(月)にて

    「ショートフィルム制作」の授業の一環で

    山中湖セミナーハウスに撮影のため合宿へ行ってきます!

     

    本日は出発日★

    IMG_1183

    雨予報でしたが、朝は雨は降っていませんでした!

    現地も雨降っていないことを祈ります(><)

     

    2泊3日、撮影頑張ってね(^O^)★☆

    IMG_1184

     

  • 156月
    アニメーション映像科, 授業風景 コメントは受け付けていません。

    アニメーション映像科「基礎造形」というデッサンの授業では、
    本日から「りんごとバレーボール」がモチーフになりました。

    20180615_1

    二つとも丸い形をしていますが、
    片方は自然にできたもの、もう片方は工業製品です。

    二つの違いをしっかり見極めてまずは形をとるところから。

    20180615_2 20180615_3

    モチーフをしっかり見て、ふたつのサイズ感を比較していきます。

    20180615_4 20180615_5

    時々画面から離れて、客観的に見ることで形の崩れに気づくことも。

    20180615_6
    今回のモチーフは3週にわたって描く予定です。
    じっくり観察して、仕上げていきましょう!

« Previous Entries   

Recent Comments

  • お疲れ様でしたありがとうございました!...
  • 卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます!! 学校に遊びに行った際に、もう知っている顔がいないと思うと、とても...
  • インフルエンザにかかっ☆隊! さま コメントありがとうございます。 インフルエンザはもう治りましたか? お...
  • お疲れさまです。 もうついに一年生が企業説明の時期ですか! 時の流れは早いものですね。 早いといえば、先日東放...
  • 勝手にお祝いビデオを作り☆隊! さま お疲れ様です。 コメントありがとうございます。 雪に馴染みのない地域出身なので...