Archives:

  • 1810月

    1年生の皆さん。掲示やリーフレットの配布でお知らせしていますが、2020年4月1日より修学支援新制度が実施され、

    一定の要件を満たす学生に対して修学支援が行われます。

    支援の内容は、授業料の減免、日本学生支援機構給付型奨学金の支給になります。

    制度利用を希望する場合は、下記日程で行われる説明会に必ず参加してください。

    説明会日程:10月24日(木)、29日(火) いずれも12:20~(※30分程度)会場:1F 就職資料室

    ※留学生は対象外ですので注意してください。

    質問や不明点等は、学務管理部奨学金担当まで問い合わせください。

    IMG_3444 IMG_3435

     

     

  • 1010月
    アニメーション映像科, イベント コメントは受け付けていません。

    1565084340_20190806183900

    アニメーション映像科では、『特別講座』という土曜日に開催している授業で

    アニメ業界で働いている方をゲストに招いた講座を行っています。

    普段はアニメ科在校生のみの受講なのですが

    今回は公開特別講座ということで、外部の方の参加もできる講座となっています!

     

    講座の詳細・申込は以下のページからできます。

    アニメーション映像科 公開特別講座 アニメスタッフ座談会

    今回のゲストはアニメ科を卒業して

    現在、キャラクターデザインや作画監督をされている井出さんと

    制作進行を経てプロデューサーをされている磯部さんのお二人です!

     

    今回の授業でもsli.do を使って質問を募集したいと思います。

    質問は事前に入力することもできるので、聞いてみたいことがある方は

    ぜひ質問してみてくださいね!

    イベントのコードは【#C879】です。

     

    実際にお仕事をされているお二人からアニメ業界やお仕事について

    色々お話を聞いちゃいましょう(。ӧ◡ӧ。)

  • 0710月
    アニメーション映像科, 就職・進路, 授業風景 コメントは受け付けていません。

    10/5(土)にアニメーション映像科1年生対象の就職講座「制作進行から学ぶ~アニメのつくり方と仕事の種類」を実施しました。

    アニメ人材パートナーズフォーラム(AJPF)のご協力のもと、業界のプロをゲスト講師に招いての講座です。

     AJPF①

    『ちびまる子ちゃん』でおなじみの「日本アニメーション株式会社」と『ガンダム』『コードギアス』シリーズの「株式会社サンライズ」の方を招いて

    制作進行のお仕事のことを中心に、その職業に就いたきっかけや苦労話・面白エピソードなどお話ししていただきました。

     AJPF②

    昔に比べると作業工程がデジタル化されてきたことや、アニメーションを観る層が変わったことなど、「なるほど」と思うことばかりでした。

    普段何気なく観ているアニメーション映像も、多くの人々が関わって、多くの時間をかけて出来上がっています。

     

    誰にでも懐かしのアニメーションはあります。

    おそらくアニメーションを観ないで、大人になった人は少ないのではないでしょうか?

    筆者の場合は『シティーハンター』です。皆さんはなんでしょうか??

     

    いつの時代もテレビを付ければ、アニメーションが観られる国に生まれて恵まれているなぁとさえ思えました←おおげさ??

     

    やはりアニメーション業界は、あわただしく人手が足りないということが痛いほど伝わりました。

    画力やソフトウェアの上達などがただ優れているだけではなく、様々な工程を経ることなのである程度のコミュニケーション能力も当然必要です。

     

    アニメーション業界の仕事に就きたい人は、まずは技術そしてコミュニケーション能力を極めましょう!

     

« Previous Entries   

Recent Comments

  • 楽しそうですね! レッサーパンダもかわいい!...
  • お疲れ様でしたありがとうございました!...
  • 卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます!! 学校に遊びに行った際に、もう知っている顔がいないと思うと、とても...
  • インフルエンザにかかっ☆隊! さま コメントありがとうございます。 インフルエンザはもう治りましたか? お...
  • お疲れさまです。 もうついに一年生が企業説明の時期ですか! 時の流れは早いものですね。 早いといえば、先日東放...