Archives:

  • 097月
    プロモーション映像科, 授業風景 コメントは受け付けていません。

     

     

    現在映画のラインプロデューサーとしてご活躍されている

    卒業生の小柳智則さん(2001年度デジタル映画科卒)を招いて特別講座を行いました。

    東放学園に入学し、大和ゼミに在籍した繋がりで今回の特別講座が実現しました!

    IMG_0813

     

    今回は大和先生が設定した「男の生き様」をテーマに小柳さんの年表をベースにしていろいろなお話をして頂きました。

    IMG_0799

     

    高校2年の夏に「アルマゲドン」を観て映画のエンドロールに名前が載ることを目標に

    映画制作を目指し本学園に入学された小柳さん。

    今回の講座では在学中に大和ゼミで監督をされた作品を17年ぶりに上映し、学生と一緒に鑑賞しました。

    観終わった後の感想は

    「良かった。当時は自分のやりたいものをやりたい!と思って作ったけど、

    思春期にしか書けないものがちゃんとできていると思う。“何かをしたいな”と

    思ったときに応援してくれる人もいるし、反対もあるかもしれないけど、

    ぜひやった方がいい。」

    と大和先生と当時を振り返りながら話してくださいました。

     

    IMG_0805

     

     

    卒業後、プロになる前の苦悩を元に【行動力を身に着けよう】

    色々な現場に携わるようになり【物事の優先順位をつけよう】

    好きなことなら努力できる、【死ぬほど努力しよう】

    変わりたいという意思が大事【気づき視野を広げよう】

    とまとめ、

    【男の生き様(男→女でも可)】!!とアドバイスくださいました。

     
    小柳さんの最近のお仕事は

    AbemaTV「田中圭24時間テレビ」や

    6月14日より公開中の映画「WE ARE LITTLE ZOMBIES」。

    そして最新作は特報映像が絶賛公開中!

    この秋、公開!映画「任侠学園」!!

    tumblr_inline_pruwehpzLG1wwkj89_540

    西島秀俊 × 西田敏行 W主演!

    世間のルールは絶対守る!”全員善人”社会貢献型ヤクザ始動!

    これが噂の“世直し”エンタテインメント。9月27日(金)全国ロードショー。

    ▽▲▽『任侠学園』HP▽

     

     

    皆さんもぜひ劇場へ足を運んでみて下さい!!

     

     

  • 087月
    学園生活 コメントは受け付けていません。

    校舎で留学生の顔を見る度に確認しているのですが…

    しつこいのを承知で……

     

    7月13日(土)10:00~ 4階の教室で

    留学生オリエンテーション(留学生1.2年生対象)を実施します!!

    留学生オリ

    長期休み前のオリエンテーションとなります。

    帰国する場合の学校への届け出の話であったり、就労ビザの話であったり…

    大切な話をしますので、必ず遅刻せずに参加してくださいね!!

     

    ※アニメーション映像科の留学生の皆さんへ

    当日は特別講座とゼミの授業がありますので、皆さんは授業終わりの

    14:45~2階の教室で留学生オリエンテーションを実施します!!

    また、留学生オリエンテーションに伴い、「特別講座」は4M1教室での実施になります。ご注意くださいね!

     

    今週も、留学生を見かけたらオリエンの確認するぞ…!!←しつこい

  • 057月
    Uncategorized, 就職・進路, 授業風景 コメントは受け付けていません。

    進路担当の高橋です。

    突然ですが、皆さん。
    就職活動において必要な対策はなんでしょう?

    ①面接対策
    ②筆記試験対策
    ③グループディスカッション対策

    ……
    ………

    正解は全部です!
    ということで現在2年生を対象とした筆記試験対策を実施中。

    筆記試験と言っても色々と種類があります。
    一般常識や適正テストという言い方もありますし、企業によってはリクルートマネジメントソリューションズの提供しているSPIや、日本SHL社のCAB、GAB、玉手箱等を利用して行っているところもあります。
    基本的には、テストの得点で受験者の学力ベースを測る目的がありますが、テストによっては問題の解き方で性格検査も兼ねている場合があります。
    そしてほとんどは、高校レベルの言語能力、非言語能力問題が出題されます。
    また、ほかにも作文試験を選考の一環として取り入れている企業も。

    とはいっても実際にやってみないとどんな試験なのかわからないということで、就職系授業では実際に学生に体感してもらいます。

    学生には「作文試験」、「一般常識試験」を受験してもらうのですが、今回は体感することがメインなので“抜き打ち”で試験することを伝えます。

    驚き、嫌がる学生の悲鳴を聞きつつも無慈悲に試験開始!

    20190619_151549223 20190703_150522854

     

    20190617_115428147 20190617_110333595

    20190626_111510474 20190617_110702171

    20190626_111525240 20190619_151530133

    写真のとおりみんな集中して取り組んでくれました。
    この経験を活かして就職活動も頑張ってくれるでしょう!

    ちなみに一般常識試験は高校レベルとは言いましたが、社会人になってやってみるとこれがなかなか難しいです。
    学生時代もっと勉強しておけばよかった…。

     

« Previous Entries   Next Entries »

Recent Comments

  • 楽しそうですね! レッサーパンダもかわいい!...
  • お疲れ様でしたありがとうございました!...
  • 卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます!! 学校に遊びに行った際に、もう知っている顔がいないと思うと、とても...
  • インフルエンザにかかっ☆隊! さま コメントありがとうございます。 インフルエンザはもう治りましたか? お...
  • お疲れさまです。 もうついに一年生が企業説明の時期ですか! 時の流れは早いものですね。 早いといえば、先日東放...