• 2019年3月
    « 2月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

Archives:

  • 172月

    二日目(2/8)は二つの講座です。
    まず最初に「映像のバリアフリー」に取組んでいる、
    NPO法人メディア・アクセス・サポートセンター(MASC)の理事で事務局長の川野 浩二OBがいらして下さいました。
    聴覚障害の方や視覚障害の方でも映画や映像を一緒に楽しんでもらおうと取組んでいらっしゃいます。
    大手の映画会社も積極的に取り組んでいる昨今のお話を含め、
    「バリアフリー化が進む映画業界の現状とUDCast体験」というテーマで、ご講演とスマホアプリを使った体験の他に、
    メガネ型の最新デバイスやMASCが開発した字幕嗄声ソフト「おこ助」のデモンストレーションを行って頂きました。

    IMG_0818

    IMG_0833

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    普段使っているスマホでも様々なサポートができることを実感できました。
    また、卒業生が様々な分野でご活躍されていることに、我々教職員も感激しました。
    そして、偶然ですが、字幕制作ソフト「おこ助」を利用して字幕制作を行っている企業様に内定した学生が参加者の中にいました。
    ここでも新たな繋がりが生まれました。

    さて、二つ目は「コミュニケーション・インタビュー」というアクティビティーを行いました。
    この講座では何でも”コミュニケーション”というキーワードが出てきます。
    本校の学生位の年代は「同世代以外の人達とのコミュニケーションが苦手」と見受けられます。
    「何を話せば良いかわからない」「就職の際に緊張して話せない」などよく耳にします。

    ならばチャレンジです。

    ヒントは「相手に興味を持つこと」です。
    ですからいきなり話を始めるのではなく、前もってインタビュー対象者の簡単プロフィールを紹介し、
    質問を考えてもらいました。

    では、まずはリハーサル編、本校のTA(ティーチングアシスタント)の井樫さんと反町さんと
    本講座参加者でパナマ出身のホセ君からです。

    IMG_0844

    IMG_0841

    IMG_0842
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    1回目はTAさんと学生なので世代も近く話したことはなけいど、話しやすいはずです。
    楽しく盛り上がっていました。

    さて、いよいよ本番です。社長さんがお二人と部長さんが1名、さて何の話題が飛び出すのやら!?
    インタビューにご協力頂いた方は、

    株式会社学生就職支援会 代表取締役 熊谷 功吉 様
    NPO学生キャリア支援ネットワーク理事長 橋本 光生 様
    東放学園映画専門学校 学務管理部長 蒲田 直樹 先生 
    です。

    IMG_0857

    IMG_0858

    IMG_0851

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     
    社長業などそれぞれの役職に就くまでの経緯ややりがい、辛さなどちょっぴり緊張しながら皆真剣にお話を伺っていました。
    二日目も新しい刺激を受けて講座終了となりました。

     

  • 152月

    2月7日(火)から10日(金)に短期集中講座「ボランティア講座」が開講しました。
    この講座の主旨は、「ボランティア活動を実施するにあたり、基礎知識やコミュニケーションの取り方の重
    要性を理解し、行動に移すことを促す。本校で学んだことを生かすことも可能である
    ことと、普段の生活の中で、物おじせず最初の一歩を踏み出せるキッカケとなること
    を目標とする。」

    初日はその基礎編です。
    まずはコミュニケーションゲーム「ドラマケーション」からスタート。

    IMG_0630

    IMG_0649

    IMG_0657

    IMG_0668

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    参加者同士で楽しみながらコミュニケーションをとっていきます。

    本講座四日間を通じて”コミュニケーション”は重要なキーワードでした。

    ボランティアや誰かをサポートする際には”コミュニケーション”は絶対に欠かせませんから。

     

    続いては「ダイバーシティーについて」を障がい者の就労支援や教育を行っている㈱D&I 杉本社長からご講演とアクティビティーをお願いしました。

    IMG_0790

     

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_0720

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    アクティビティーは懐かしい「黒ヒゲ危機一髪ゲーム」です。役割を決めてチームでゲームを楽しむのですが、それぞれが役割をこなさないとゲームが楽しめません。

    その後はグループに分かれて「”ダイバーシティー”を絵で表してみよう」という課題に取組み、発表しました。

    皆様々な発想でユニークな絵になりましたよ。

     

    IMG_0760IMG_0763IMG_0770IMG_0773

  • 179月

    3日目です。
    東放学園専門学校のコンピュータ室でいよいよ「フォトブック製作」です。
    DSC_3312

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     
    みんな撮影してきた写真をチェックしながら構成を考えています。
    普段見られない真剣な表情!?でも何か楽しそう。

    DSC_3313DSC_3314DSC_3315DSC_3316
    DSC_3320

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ただ作るだけではつまらないので、テーマは何か、どんなところにポイントを置いたかなどをプレゼンテーションしてもらいました。

    DSC_3328

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    さて、こうして3日間のセミナーはあっという間に過ぎ去りました。

    10月初旬の「フォトブック」の出来上がりが楽しみです

« Previous Entries   Next Entries »

Recent Comments

  • 楽しそうですね! レッサーパンダもかわいい!...
  • お疲れ様でしたありがとうございました!...
  • 卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます!! 学校に遊びに行った際に、もう知っている顔がいないと思うと、とても...
  • インフルエンザにかかっ☆隊! さま コメントありがとうございます。 インフルエンザはもう治りましたか? お...
  • お疲れさまです。 もうついに一年生が企業説明の時期ですか! 時の流れは早いものですね。 早いといえば、先日東放...