Archives:

  • 2212月

    12月18日に行われたTFF!

    出品59本の中から、予備審査を勝ち抜いたノミネート作品が10本流されました。

    審査員の先生方は、「タッチ」や「あらしのよるに」などの監督の「杉井ギサブロー」先生

    映画「バカヤロー3」「いちご同盟」「イエロードラゴン」などの監督の「鹿島勤」先生

    テレビ番組のタイトルバックを中心に活躍中の「岩下翠」先生

    ファッション映像を中心に、パリ・ロンドン等の海外ブランドやミュージックビデオを手掛けられている「板橋 弘典」先生

    東放学園映画専門学校 副校長「関谷信浩」先生

    審査委員長 東放学園映画専門学校 学校長「月野木 隆行」先生

    以上6名の先生方に本選の審査をお願いいたしました。

    さて、それでは、第3位は・・・ジャジャジャン♪

    プロモーション映像科 二木薫さんの作品

    「THE BREAKIN」

    ダンスイベント映像で、

    とてもかっこよく編集されていました。

    ~二木さん談~

    『昨日、母親にメールをして受賞を伝えました!

    学費を出してもらったり、心配させたりしていたので、

    受賞の報告が出来て良かったです。

    1ヶ月間かけて制作したことが実を結び、

    頑張ったことが評価され本当に嬉しいです。』

    笑顔一杯で話してくれました。

    本当におめでとう!!!!!

    準グランプリは・・・ ジャジャジャン♪

    デジタル映画科 磯田真さんの作品

    「白い涙と赤いホッペ」

    ドラマ作品でした。

    北海道で撮影したので、景色がとてもきれいな作品でした。

    ~磯田さん談~

    「真っ先に、母親に連絡しました。

    受賞を一緒に喜んでくれました。

    大好きな地元で撮影したものが、

    受賞出来て本当に良かったです。」

    これからは、現場で活躍できる人になってほしいと思います!

    栄えあるグランプリは・・・ジャジャジャン♪

    プロモーション映像科 横山覚さんの作品

    「島崎智子『東京の街に』PV」

    というプロモーションビデオでした。

    アーティストの方の魅力を最大限にアピールした作品でした。

    ~横山さん談~

    「楽曲が良かったので、歌詞の世界観を壊さずに、

    映像として仕上げることに力を入れました。

    スタッフみんなに感謝しています」

    とても謙虚なコメントを頂きました。 

    現1年生のみなさん!

    来年グランプリを目指して頑張って下さい☆

    Tags: , , , , ,

  • 1911月

    東放学園映画専門学校、副校長の関谷先生が韓国に出張に行ってきました!

    出張の合間をみて卒業生の黄(ファン)さんに会ってきたそうです。

    黄さんは、韓国で有名なドキュメンタリーの監督さんです。

    ソウル大学で教鞭をとっていたり、日本の東京大学とも研究交流をしたりと大活躍です。

    東放学園を卒業して、日本で活躍する留学生もたくさんいますが、

    外国や母国で活躍する留学生も大勢いるんだなぁ~っと改めて実感しました。

     

    そして、黄さんから韓国伝統菓子のお土産を頂きました。

    「トッ」と呼ばれる餅菓子と「クルタレ」という飴菓子です。

    餅菓子は色合いが鮮やかで大変華やかな感じで、祭事や祝い事の時に食べるというのも納得です。

    また、クルタレは長寿と健康と幸運を願い作られるお菓子だそうです。

    甘すぎず美味でした!!

    お試しになりたい方は、東放学園映画専門学校から近い韓国!「新大久保」に行ってみて下さい!!

    Tags: , , , , , , , , , ,

  • 1911月

    クリスマスツリーイルミネーション点灯式を行いました!

    カフェテリアに毎年恒例のクリスマスツリーを設置し、

    クリスマスツリーイルミネーションの点灯を開始しました。

    最近では、自宅でクリスマスツリーを飾らなくなった学生も多く、

    懐かしそうに眺めている姿が目に付きます。

    学校のみならず、新宿もイルミネーションが点灯されています。

    冬は寒くて、外に出るのが億劫になりますが、

    イルミネーションがきれいなので、ちょっと外に出ようかなぁ~って気になります。

    そういえば、公認サンタクロースは世界に180人いるそうです。

    その中に日本人も一人いるそうです。

    サンタクロースとして認められるには、

    体重100キロ以上であることが条件の一つだそうです。

    鎌田先生も、もう少しお肉をつけて、

    サンタクロースに立候補してみるのもいいかもしれませんね。

    写真は、新宿サザンテラスのクリスマスイルミネーションです。

    Tags: , , , , , , , , , ,

« Previous Entries   

Recent Comments

  • 楽しそうですね! レッサーパンダもかわいい!...
  • お疲れ様でしたありがとうございました!...
  • 卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます!! 学校に遊びに行った際に、もう知っている顔がいないと思うと、とても...
  • インフルエンザにかかっ☆隊! さま コメントありがとうございます。 インフルエンザはもう治りましたか? お...
  • お疲れさまです。 もうついに一年生が企業説明の時期ですか! 時の流れは早いものですね。 早いといえば、先日東放...