Archives:

  • 315月

    小説・マンガ創作科には、ゲームを作る授業があります。
    と言っても、プログラム等ではなくゲームのシナリオです。
    シナリオを書いて、ソフトを使った簡単なゲームを作ろうというものです。

    一年を通じて一本のゲームを作る、その最初の企画が始まりました。

    02

    創作科の実習室も、盛り上がっています。

    ゲームに限らず、物語にはキャラクターが登場します。
    そのキャラクターにリアリティを与え、作品の中で息づかせるためにも作り込みが大切です。

    03

    それぞれの班に分かれ、作り込んだキャラクターの批評をしています。

    04

    キャラクターの名前、性格、言動など、
    活き活きとしたキャラクターを描くために必要な要素はたくさんあります。

    05

    個性的なキャラクターがたくさん生み出されたようです。
    これらのキャラクターたちが、今後どのようなストーリーの中で活躍するのか楽しみです。

    Posted by TA @ 3:10 pm

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.