Archives:

  • 105月

    日夜専門学校では技術・知識を身に着けるために学生たちが学んでいます。

    しかし! 専門学校でスキルや経験を身に着けたら、今度はそれを実際に仕事に活かしたいところですよね。
    ということで、2年生は卒業後の進路を決めるために現在就職活動真っ盛り。

    映画校では、進路指導として多くのサポートを行っておりますが、今回業界研究の一貫としてアニメーション映像科の学生たちと株式会社A-1Picturesを訪問してきました。

    A-1Picturesといえば『Fate』や『SOD』、『うたプリ』から『アイマス』、『FAIRY TAIL』など、大作・名作アニメを手がける制作会社です。(『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』いいよね!)

    sdr

    Sony JapanグループのANIPLEXの子会社でもあり、日本でも知名度の高いメジャープロダクションは一体どのようなところなのか。
    A-1Picturesのご担当者様から、会社説明をしていただた後に、実際に内部を見学させていただきました。

    今回の見学会で初めて制作会社の中を見たという学生がほとんどだったので、おおいに進路選択の参考となったのではないでしょうか。
    (個人的には、仕上げスタッフさんの手の動き(ほぼショートカットキーしか使わない)の速さや『劇場版 うたの プリンスさまっ マジLOVEキングダム』が6月公開ということで、その制作班がお仕事されているところを見てすごくドキドキしました)

    A-1Pictures様ありがとうございました!!

     

    株式会社A-1Pictures
    【HP】 https://a1p.jp/

    Posted by takahashih @ 3:31 pm

Comments are closed.