Archives:

  • 222月

    2月16日(土)、2月19日(火)~21日(金)に開講された

    一般選択科目である【ボランティア講座】をご報告!

     

    開催期間の様子をお届け致します。

    初日は、新宿区社会福祉協議会のご協力もいただき、

    車椅子の講習会とブラインドウォーク、高齢者キット装着の体験を行いました。

    IMG_3639

    IMG_3642

    IMG_3644

    まずは、車椅子の扱い方から開始!・・・学生たちも普段車椅子を見かけることはあっても

    なかなか自分から声をかけて介助したりは、恥ずかしさと扱い方がわからず、

    避けてきた経緯があるので、ここからスタート!

    そして、基本的な操作を学習した後は、少しハードルを上げて

    段差の回避の仕方など、本校の地下のスタジオを使用しての体験でした。

    IMG_3647

    IMG_3651

    IMG_3645

    車椅子を傾けた時の搭乗者の恐怖心なども体験し、どうしたら安心感を与えることができるのか?も同時に学習しました。

    それは、普段の生活でも同じ、「相互のコミュニケーション」!

    話し、会話をすることで、任せられる人なのか?、信用できる人なのか?も

    伝えることができます。

    IMG_3665

     

    そして、次に体験したのは

    ブラインドウォーク(視覚障がいの体験)

    IMG_3702

    IMG_3713

    IMG_3714

    今回は、本校の校舎内を歩くことを体験しましたが、

    エレベーターに乗せたり、階段を降りたりと体験してみないとこには

    その感覚はわかりません。どんな時に、どんな助けをしてあげた方がよいのかも

    感じてもらえたことでしょう。

     

    そして、最後に高齢者キットを装着した体験です。

    少子高齢化の現代社会、受講者はまだまだ20歳そこそこの学生たちばかりですが、

    祖父、祖母ど同居している学生たちは、そのリアルのイメージを持って取り組んでいました。

    IMG_3718

    IMG_3720

    IMG_3721

    受講者の学生たちも、今回の体験でのことを忘れずに、

    なにか困っていそうな方を見かけたら、まず声をかけてあげることから

    はじめてもらえたらと思います。

     

     

     

     

    Posted by admin @ 11:42 am

Comments are closed.