Archives:

  • 191月

    東放学園映画専門学校ではこの時期、各学科1年生(映画VFX専攻科を除く)の

    進路関係の授業内にて「スーツの着こなし講座」を実施しています。

    スーツの着こなし講座は、紳士服のコナカでお馴染みの株式会社コナカの方を講師としてお招きし、

    スーツの着こなし方から、就職活動を通じてのビジネスマナーなどをご指導いただく特別授業です。

    先日1/11(金)、アニメーション映像科の就職講座にてスーツの着こなし講座が行われたため、

    今回そちらの授業へおじゃましました!

    001 002

     

     

    身だしなみのポイントから、表情や姿勢・挨拶なども含めた印象づくりのポイントまで丁寧にご指導いただきました。

    お辞儀の角度の違いによる使い分け(会釈・敬礼・最敬礼)も学び、いざみんなで実践!

    019 020

    左の写真は「敬礼(角度30°)」、右の写真は「最敬礼(角度45°)」の実践の様子です!

    学生のみなさん、しっかりとお辞儀の角度に違いがつけられていますね!^^

     

    022 015

    また、ペアとなって書類の渡し方の練習や挨拶のチェックなども行いました。

    プリントに今回学んだポイントをしっかりと書き込み、春から本格的に始まる就職活動に備えます・・・!

     

    写真はアニメーション映像科のスーツの着こなし講座の様子ですが、

    映画制作科・プロモーション映像科・小説創作科でも、1年生を対象にそれぞれ同様の講座を実施しました。

    今回受講した1年生の皆さんは学んだ知識を、これから本格的にはじまる就職活動などにぜひ活かしていってくださいね^^

     

    また講師を務めて頂きました紳士服のコナカ様、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

     

     

    Posted by m_nemoto @ 2:28 pm

Comments are closed.