• 2022年12月
    « 9月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  

Archives:

  • 212月
    本校在学生の皆さん!
     2月28日(金)に予定されていました

    学校行事「FIFA(Toho Media Carnival)」 ですが、

    新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大リスクが高まっていることから
    学生の皆さんの健康面を考慮し中止することとなりました。
    また、学科ごとに上映会や作品発表会があるかと思いますが
    その際は改めてお知らせいたします。
  • 202月

    2/17(月)から短期集中講座『3Dコンポジットトレーニング』が開講されました!

    こちらの授業は映画校にある1年制の夜間の学科である 映画VFX専攻科 の先生が担当しています。

    映画VFX専攻科は【VFX・CGに関連する専門知識とテクニックを1年間で集中的に学ぶ学科】で、

    今回の3Dコンポジットトレーニングでも3DCGと実写の合成がメインとなる授業が行われていました。

     

    メインで使用するソフトはオートデスク社のMayaという3DCGソフトと

    AdobeのAfter Effectsという合成ができるソフトです。

    20200219_1

    こちらはMayaを使って自分でモデリングしたキャラクターを

    実査素材にのせているところです。

    20200219_2

    ただのせただけではキャラクターの【カゲ】が落ちないので

    カゲが落ちるような設定を加えています。

    ちなみにこの実写の素材は映画校の屋上なんですよ~!

    屋上を360°カメラで撮影した素材なので、

    3D空間においても全体をぐるぐる確認することができるんです。

     

    20200219_3

     

    今回の授業は一般選択科目として開講していることもあり、

    映画VFX専攻科の学生ではなく、映画制作科・プロモーション映像科・アニメーション映像科の

    学生が受講していました。

    短期集中講座ということでぎゅぎゅっと濃縮された授業でした。

    受講した皆さん、お疲れ様でした!

  • 072月
    Uncategorized, 授業風景, 映画制作科 コメントは受け付けていません。

    こんにちは!
    映画制作科TAの長谷川です!

    DSC07023

    今回は映画制作科一年生の授業「シナリオ演習」についての記事です。
    映画と言われて思い浮かべることは何でしょう、豪快な爆破シーン、手に汗握るアクション、身の毛もよだつ怪物達、ため息がでるようなラブロマンスのキスシーン…等々、映像的なことを挙げる人が多いと思います。
    ですが、上記したこと全て脚本が元になって作られています。
    脚本とは、言ってしまえば、映画を作る際の骨組みです。
    この骨組みの部分がおろそかになってしまうと、きっと映画はどこか退屈で要領を得ない物になってしまうでしょう。
    前置きが長くなってしまいましたが、この授業ではその骨組みを理解し、実際にシナリオを書く授業です。
    最終的に一時間物のドラマシナリオを仕上げることが目標となっています。
    一時間のドラマシナリオ執筆はほとんどの生徒が初めての経験で、書き上げることを断念してしまう子も多く見られました。
    それでも何とか書き上げることができた事は大きな自信に繋がったと思います。
    何より、この授業はシナリオを書きあげた後に、プロのシナリオライターの方をお呼びして、一本一本、対談形式で講評して頂ける機会があり、自身が書き上げた脚本をプロの目を通して意見を貰うことは非常に貴重な経験になったようで、今後シナリオライターを目指して頑張ろうと考えた生徒も見られました。

    IMG_3146

« Previous Entries   Next Entries »

Recent Comments

  • 楽しそうですね! レッサーパンダもかわいい!...
  • お疲れ様でしたありがとうございました!...
  • 卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます!! 学校に遊びに行った際に、もう知っている顔がいないと思うと、とても...
  • インフルエンザにかかっ☆隊! さま コメントありがとうございます。 インフルエンザはもう治りましたか? お...
  • お疲れさまです。 もうついに一年生が企業説明の時期ですか! 時の流れは早いものですね。 早いといえば、先日東放...