• 2022年5月
    « 4月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  

Archives:

  • 0912月
    Uncategorized, 授業風景, 映画制作科 コメントは受け付けていません。

    こんにちは!
    映画制作科ティーチングアシスタントの長谷川です。

    Z58A4936

    今回は何度かブログで書かせて頂いた、1年生の集大成、『ドラマ制作』に触れていきます。
    タイトルにもある通り、ついに今週末から撮影がスタートします。
    各組、監督が中心となって動いていますが、本番を想定してのテスト撮影では、どうにも上手くいかないシーンやここはどうやって撮影したらいいんだろう? など、想像と現実の差に苦しめられている学生が多く見受けられました。
    そういった時は、撮影と照明の講師の方が、各組の中で悩んでいるシーンを取り上げ、より良く撮影ができるようにテクニックや臨む姿勢を教えて頂きました。
    各組、自主的に質問をして、少しでも自分の作品を良くしようとする姿が見えたので、彼らが作り上げる映像が非常に楽しみです!

    IMG_0266  IMG_0268

  • 0612月

    東放学園映画専門学校ではこの時期、各学科1年生(映画VFX専攻科を除く)の

    進路関係の授業内にて「年金講座」を実施しています。

    年金講座は、学生の皆さんへ適切な年金知識の提供と理解を促進することを目的として、

    新宿年金事務所(日本年金機構)の方を講師としてお招きする特別授業です。

     

    IMG_3573  IMG_3577

    パワーポイントや動画を使用して、公的年金制度の目的・仕組、支払わないとどうなるのか等を

    分かりやすく説明していただきました。

    年金制度についてまだ先の話ではなく、今のうちから自分事として捉える

    良いきっかけとなったのではないでしょうか。

     

  • 0312月
    Uncategorized, 学園生活 コメントは受け付けていません。

    皆さん元気ですか?

    寒暖の差が激しい今日このごろいかがお過ごしでしょうか。
    タイトル通りですが、「インフルエンザ」が流行の兆しを見せています。

    sick_samuke

    ちなみに「インフルエンザ」とはなんでしょうか。

    (Wikipedia調べ)
    インフルエンザ(イタリア語: influenzaラテン語: influentia)とはインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症。上気道炎症状・呼吸器疾患を呈する。流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)略して流感(りゅうかん)とも呼ばれる。

    季節性インフルエンザには、A型、B型、C型 の3種類があり、全ての年齢層に対して感染し、世界中で繰り返し流行している。日本などの温帯では、冬季に毎年のように流行する。通常、11月下旬から12月上旬頃に最初の発生、12月下旬に小ピーク。学校が冬休みの間は小康状態で、翌年の1-3月頃にその数が増加しピークを迎えて4-5月には流行は収まるパターンであるが、冬季だけに流行する感染症では無く夏期にも流行することがある。A型は平均相対湿度50%以下になると流行しやすくなると報告されている。

    つまり学校で感染することが多いウィルスです。
    学生の皆さんは少しでも悪寒を感じたり、体調を崩したりした場合は病院で検診を受けてくださいね。また可能であれば予防接種を受けておくと気持ちの面でも安心です。(予防接種受ければ感染しないということではありません)

    ちなみに、乃木坂46のヒットソング『インフルエンサー』と『インフルエンザ』は全然別の用語なのでこちらも注意してくださいね。

    インフルエンサー (英: influencer)は、世間に与える影響力が大きい行動を行う人物のこと。

« Previous Entries   Next Entries »

Recent Comments

  • 楽しそうですね! レッサーパンダもかわいい!...
  • お疲れ様でしたありがとうございました!...
  • 卒業生の皆様、ご卒業おめでとうございます!! 学校に遊びに行った際に、もう知っている顔がいないと思うと、とても...
  • インフルエンザにかかっ☆隊! さま コメントありがとうございます。 インフルエンザはもう治りましたか? お...
  • お疲れさまです。 もうついに一年生が企業説明の時期ですか! 時の流れは早いものですね。 早いといえば、先日東放...