4月 22

東放学園グループにて、学校・学科の枠を超えて共同制作したボイスドラマ・6作品が公開になりました!

本作は、4人組バンド・リフの惑星が2023年6月にリリースしたフィジカル作品EP『EUREKA』に収録されている楽曲からインスパイアされた6つの物語。

『君と作った歌』『はじめまして。またいつか、』『一人暮らし』『手紙』『出版社』(楽曲「HELLO」より)
『自分の役目』(楽曲「STARTING OVER」より)

専門学校東京アナウンス学院 声優科がキャラクターボイス(キャスト)、東放学園映画専門学校 小説創作科がシナリオ制作、東放学園音響専門学校 音響技術科が収録・整音・効果を担当しました。

3校・3学科の学生たちの渾身の作品をぜひご視聴ください!

◆キャスト
専門学校東京アナウンス学院 声優科

◆シナリオ
東放学園映画専門学校 小説創作科
『君と作った歌』『自分の役目』空空
『はじめまして。またいつか、』渡氏ゆう
『一人暮らし』田孫桃司
『手紙』麻生晃平
『出版社』美才治隼人
 
◆収録・整音・効果
東放学園音響専門学校 音響技術科
榊原 諒 / 中川拓星 / 波多腰達也/矢板輝夏

◆効果提供
梅田尚輝/ JEONG JUNYOUNG


『君と作った歌』(「HELLO」より)
<リフの惑星からのコメント>
私は曲のデモを作る時いつも1人きりで部屋にこもってつくっているので…笑 こんな友だちがいることが素直に羨ましかったです


『はじめまして。またいつか、』(「HELLO」より)
<リフの惑星からのコメント>
バンドマンからするといろいろ身につまされることがあって、感情移入しすぎてしまいました。こんな形で自分のバンドの曲を使っていただき嬉しい限りです。


『一人暮らし』(「HELLO」より)
<リフの惑星からのコメント>
4月のこの時期にぴったりな作品でした。自分も久しぶりに実家に帰って家族とゆっくり話してみよう…そんなふうに思いました。


『手紙』(「HELLO」より)
<リフの惑星からのコメント>
曲の内容にここまで合致してる作品ができ上がったことに、驚くとともにすごく喜んでいます。もう取り返すことのできない過去を思い出して胸が締め付けられました。


『出版社』(「HELLO」より)
<リフの惑星からのコメント>
フィクションだということを忘れて、この登場人物のふたりがこれから作っていく作品を自分も読んでみたい!って思ってしまいました。


『自分の役目』(「STARTING OVER」より)
<リフの惑星からのコメント>
前脚本読んだ後にリモートで話したときにもお伝えしたんですが、やっぱり最後のセリフがカッコ良すぎて大好きです!

リフの惑星
りふのわくせい…緒方良(vo&g)、小林亮平(b)、大月優(g)、松丸怜吾(ds)。
2022年7月より『RATATAT』、『MUSIC』、『FANFARE』を3か月連続配信リリースし各方面から高い評価を得る。9月にワンマンライブ『リフレインが叫んでる』開催。11月5日、6日は来日したザ・ブラック・クロウズ東京公演のオープニングアクトを務めた。
12月には1st EP「BOY」をリリースし、リードトラックの「BOY (with strings)」ミュージックビデオが、YouTube公開2週間で100,000回再生を超え、翌年にはに有線J-POPチャートに20位でランクインした。 2023年6月、2年ぶりとなるフィジカル作品EP『EUREKA』(読み:ユリイカ) をリリース。タイトルには、”何かを発見したときの歓喜”の意味があり、”本当にやりたい音楽”と出会えた喜びや感動が込められている。本作では全楽曲の編曲をGt.大月優が担当し、Dr.松丸怜吾が収録曲「HELLO」で初めて作詞に参加。 音楽性のルーツにあたるUKロックの要素を鮮明にしながら、”キャッチーでリフの効いた踊れるロック”を体現した一作となっている。
 

written by himi

4月 21



3/17(日)に収録した、専門学校東京アナウンス学院のグループ校・東放学園専門学校の学生スタッフが制作する東放学園オリジナル番組『東放まるわかりTV~音楽番組ができるまで~』の本編が、編集作業を経てついに公開!

各学科の学生が、自身の学科についてわかりやすく紹介するこの番組。制作・撮影・照明・美術・音声のすべてを学生スタッフが担当しました。またシンガー・MCアシスタントとして“アナ学”の在校生・まなまなまなかさんが出演しました。

まなまなまなかさんの歌唱シーンは、本編後半。ぜひ、ご覧ください。

written by himi

4月 20

20240420_1

3/17(日)に、東放学園専門学校の学生スタッフが制作する東放学園オリジナル番組『東放まるわかりTV~音楽番組ができるまで~』を収録。テレビ業界に関心がある方を招待し、東放学園のテレビスタジオにて実際の収録の様子を見学するイベントを開催。シンガー&MCアシスタントとしてアナ学生が出演しました。

参加者のみなさんは、ディレクターやカメラマン、照明オペレート、音響効果、装飾などそれぞれの仕事に分かれて、リハーサルの流れを実際に体験!学生スタッフが指導しながら、番組作りの一幕をプチ体験しました。

また、ゲスト講師として(株)テレビ朝日の技術局でカメラマンやスイッチャー、テクニカルマネージャーを務めてきた大島秀一さんをお迎えし、20年以上担当していた『ミュージックステーション』ができるまでの流れや音楽番組特有のカメラワークについて解説していただく特別講義を実施しました。参加者のみなさんにとっても馴染み深い番組の裏側を知ることができました。

本番の番組収録では、各学科の学生が自身の学科についてわかりやすく紹介。目指せる職種や学科のアピールポイントを、実際の機材やカメラ、制作物などを見せながらたっぷり伝えました。そして番組後半では、配信クリエイター科の学生による出演で、音楽番組を収録。ジンバルカメラや特殊効果を用いて、華やかな演出をつくり出しました。

リハーサル体験からゲストトーク、本番収録まで盛りだくさんとなった今回のイベント。収録した映像は後日公開予定です。お楽しみに!

20240420_220240420_5

(株)テレビ朝日で『ミュージックステーション』を担当していた大島秀一さんをお招きしました!番組ができるまでの流れを教えていただきました

(株)テレビ朝日で『ミュージックステーション』を担当していた大島秀一さんをお招きしました!番組ができるまでの流れを教えていただきました

20240420_720240420_8
20240420_4

written by himi

4月 19

20240419_1

武蔵野の森総合スポーツプラザにて開催されたアニメミュージックイベント『Lemino presents ANIMAX MUSIX 2024 SPRING』にて、専門学校東京アナウンス学院の学生が岬なこさん×石原夏織さんによるコラボレーションのバックダンサーとして出演!また、フィナーレを飾るエンディングダンサーとしてイベントを盛り上げました!

『ANIMAX MUSIX』は「アニメミュージックの魅力を世界へ」をコンセプトに2009年にスタートしたアニメミュージックイベント。15周年を記念して開催された今回のライブは、茅原実里さん、西川貴教さん、May’nさんほか豪華アーティストが多数出演され、スペシャルコラボや特別企画なども実施されました。

当日、専門学校東京アナウンス学院の学生は、ダンサー出演以外にもロビーで実施されたカラオケブースのMCを担当!かけつけた大勢のお客さんに楽しんでもらうよう、工夫をこらしたトークで進行を務めました!

大きなイベントをサポートした経験は、学生たちにとって大きな自信につながりました。この経験が次につながるように、みなさんがんばってくださいね!

20240419_220240419_3
20240419_420240419_5

written by himi

4月 18

ダンスパフォーマンス科卒業生のRyuoN・tetttttta・Tetsuy@から成るTHE BOOTONによるスペシャルチーム「THE BOOTON from 東京アナウンス学院」

ダンスパフォーマンス科卒業生のRyuoN・tetttttta・Tetsuy@から成るTHE BOOTONによるスペシャルチーム「THE BOOTON from 東京アナウンス学院」

3/23(土)パルテノン多摩・大ホールで開催された『ALL JAPAN HIP HOP DANCE CHAMPIONSHIP 2024』で専門学校東京アナウンス学院のチームがミニクルー部門で見事、準優勝を果たしました!

『ALL JAPAN HIP HOP DANCE CHAMPIONSHIP 2024』は、HIP HOP INTERNATIONAL JAPANが主催する、世界最高峰のストリートダンス世界大会。本校は、ダンスパフォーマンス科卒業生のRyuoN・tetttttta・Tetsuy@から成るTHE BOOTONによるスペシャルチーム「THE BOOTON from 東京アナウンス学院」として大会に初出場。コーチとしてダンスパフォーマンス科講師のSETO先生も加わってくれました。

ミニクルー部門で優勝したBumpyをはじめ、世代を問わず多くのチームがカッコよく迫力のあるパフォーマンスを披露し、会場は熱気と歓声に包まれました。
みなさん、おつかれさまでした!

すべてのダンスジャンルを踊るAll style danceをコンセプトとしているTHE BOOTON。今回もさまざまなジャンルを取り入れたダンスパフォーマンスを披露し、ミニクルー部門で準優勝に輝きました!

すべてのダンスジャンルを踊るAll style danceをコンセプトとしているTHE BOOTON。今回もさまざまなジャンルを取り入れたダンスパフォーマンスを披露し、ミニクルー部門で準優勝に輝きました!

コーチを務めてくださったダンスパフォーマンス科講師のSETO先生と!

コーチを務めてくださったダンスパフォーマンス科講師のSETO先生と!

終演後には、今大会のMCを務めダンスパフォーマンス科卒業生でもあるSuiseiさんと一緒に記念撮影!

終演後には、今大会のMCを務めダンスパフォーマンス科卒業生でもあるSuiseiさんと一緒に記念撮影!

written by himi

4月 17

20240417_1

3/23(土)・24(日)、東京ビッグサイトにて開催された『AnimeJapan 2024』に、東放学園映画専門学校と専門学校東京アナウンス学院が出展しました。

『AnimeJapan』は、日本を代表するアニメ関連企業・団体によるアニメ作品展示・グッズ販売、ステージなど、アニメのすべてが集結する世界最大級のアニメイベント。

本学園のブースでは、アニメーション・CG科の学生作品の上映、声優科によるアフレコデモンストレーション、配信クリエイター科のバーチャル在校生・夢猫楽恋とのじゃんけんコーナーなどで大いに盛り上がり、多くの来場者に本学園の学校・学科を超えた取り組みを見てもらうことができました!

20240417_220240417_3
20240417_420240417_5

written by himi

4月 16

舞台『刀剣乱舞』『東京リベンジャーズ-聖夜決戦編-』『フルーツバスケット』『幽☆遊☆白書』『文豪ストレイドッグス』、ミュージカル『薄桜鬼』などで活躍中の本校卒業生・橋本祥平さんが登場!

舞台『刀剣乱舞』『東京リベンジャーズ-聖夜決戦編-』『フルーツバスケット』『幽☆遊☆白書』『文豪ストレイドッグス』、ミュージカル『薄桜鬼』などで活躍中の本校卒業生・橋本祥平さんが登場!

3/23(土)、専門学校東京アナウンス学院 演技科のスペシャルイベントとして、俳優・橋本祥平さん(キャストコーポレーション所属/本校13年度卒業生)によるトークショーを開催しました!

橋本さんは、舞台『刀剣乱舞』をはじめ、舞台『東京リベンジャーズ-聖夜決戦編-』『フルーツバスケット』『幽☆遊☆白書』『文豪ストレイドッグス』、ミュージカル『薄桜鬼』など数々の作品に出演。また、劇場版『仮面ライダーリバイス』スピンオフ配信ドラマ『Birth of Chimera』、『あいつが上手で下手が僕で』(日本テレビ系)やバラエティ番組への出演、バンド活動など多方面で活躍中の大人気俳優です。

当日は、俳優をめざしたキッカケやオーディションでのポイント、日常的に心がけていること、思い出に残っている作品、目標にしている俳優さんなど、お仕事についてのお話をしていただきました。また、アナ学で印象に残っている授業や行事といったアナ学時代の思い出についてもお話してくれました!

「いつか必ず共演しましょう!」

橋本さんからのメッセージに、参加した高校生のみなさんはとてもモチベーションがあがった様子!橋本さん、貴重なお話をありがとうございました!

参加した高校生から寄せられた質問に一つ一つ丁寧にお答えいただきました!

参加した高校生から寄せられた質問に一つ一つ丁寧にお答えいただきました!

演技科在校生と一緒に!

演技科在校生と一緒に!

written by himi

4月 15

アフレコ

アフレコ

3/17(日)専門学校東京アナウンス学院にて、キャスト(出演者)をめざす方向けの限定イベント「サクラ咲け!まるっと♡アナ学体験 ~キャストのお仕事選び放題!~」を開催しました!

普段アナ学で開講されている授業を、時短でプチ体験できる今回のイベント。アフレコ体験やJ-POP、VTuber体験から、在学生にも人気の2.5次元演技や紙芝居まで、さまざまなジャンルのレッスンが勢ぞろいしました。

なかでも、「2.5次元演技」では、舞台『僕のヒーローアカデミア』やミュージカル『刀剣乱舞』などで活躍中の俳優・川隅美慎さん(キャストコーポレーション所属)が直々に殺陣指導!
また、キャストをめざすうえでは欠かせないセルフプロデュースが学べる「カラーコーディネート」の授業もあり、アナ学に入ったあとの授業の雰囲気を存分に味わえる1日になりました!

舞台『僕のヒーローアカデミア』やミュージカル『刀剣乱舞』などで活躍中の俳優・川隅美慎さん(キャストコーポレーション所属)による2.5次元演技のレッスン。

舞台『僕のヒーローアカデミア』やミュージカル『刀剣乱舞』などで活躍中の俳優・川隅美慎さん(キャストコーポレーション所属)による2.5次元演技のレッスン。

VTuber体験

VTuber体験

ラジオDJ

ラジオDJ

ダンス

ダンス

紙芝居、J-POP、カラーコーディネート、エンタメ業界講座

紙芝居、J-POP、カラーコーディネート、エンタメ業界講座

written by himi

3月 30

20240330_1

3/12(火)、専門学校東京アナウンス学院の教職員研修として、NPO法人ゲートキーパーTONARINOによる「ゲートキーパー養成講座(入門編)」を実施しました。

ゲートキーパーとは、悩んでいる人のサインに気付き適切な対応を図る“生きる人を支援する人”のこと。講座では、ゲートキーパーの役割や「気づき」「声かけ」「話をきく」「つなぎ・見守る」という4つのステップ、今日から実践できることについて具体的に教えていただきました。

日々学生たちをサポートするわたしたち教職員にとって、メンタルヘルスは大事な知識。学生たち一人一人と向き合い、個々に合った方法で2年間支えていきます。

専門学校東京アナウンス学院では、より良い学生サポートのため、教職員を対象とした研修を定期的に実施しています。

NPO法人ゲートキーパーTONARINOによる「ゲートキーパー養成講座(入門編)」

NPO法人ゲートキーパーTONARINOによる「ゲートキーパー養成講座(入門編)」

written by himi

3月 29

20240329_1

学校法人東放学園4校の令和5年度卒業式が、3/13(水)・14(木)にそれぞれ行われました。

3/13(水)は、東放学園音響専門学校が中央区・銀座ブロッサム、専門学校東京アナウンス学院が中野区・なかのZEROにて、3/14(木)には、東放学園専門学校が調布市・グリーンホール、東放学園映画専門学校が校舎付属のStudio Deeにて開催。

東放学園で多くのことを学び、友だちとの絆を深めた2年間の想いを胸に、TOHO生たちがエンターテインメント業界へ巣立っていきました。

また、同日夜には新宿・京王プラザホテルにて、卒業祝賀会も行われました!お楽しみ抽選会や思い出写真のスライドショーが上映されたりと、大盛り上がりの祝賀会となりました。

卒業されたみなさん、おめでとうございます!今後のみなさんのご活躍に期待しています。

20240329_220240329_320240329_420240329_520240329_6

written by himi