1月 25

年も明け、あっという間に後期授業が終わろうとしています。
1年生も2年生も進級や卒業にむけての大事な時期です。
是非悔いのないように残りの1週間を過ごしてくださいね✨

また先日、卒業式用のレンタル袴の展示をアトリエクマノで行いました。
用意していただいた袴は、全て色柄の違う一点物だそうです!
今回初の試みではありましたが、男女問わず多くの学生が観に来ていました。

PHOTO1 PHOTO2

次回は28日㈮に行いますので、気になる在校生はぜひ観に行ってみてくださいね!

厳しい寒さも続いて体調も崩しやすい上、再び全国的に新型コロナウイルスの感染者数が増加してきています。
防寒に加え、マスクの着用・こまめな換気・手指の消毒・うがい・手洗いを改めてしっかりしていきましょう。

written by rinrin

10月 27

≪放送声優科後期スタート!≫

後期に入り2年生アテレコゼミは卒業制作、舞台公演ゼミは卒業公演に、
そして1年生は進級公演にあたる「中間発表」の準備・稽古に本腰を入れ始めました!

IMG-6042_convert_20211027130044 IMG-6155_convert_20211027130003

1年生は本読みからだんだんと立ち稽古へと、
2年生はスタジオでの収録または外部の劇場での公演へ向けて
いずれも新型コロナウイルスの状況を見ながら進めています!


≪体験入学 続々情報解禁!≫

ホームページで続々とスペシャル体験入学の告知が解禁しています!

★映画『アイの歌声を聴かせて』の素材を使ったアテレコ体験

吉浦康裕監督によるオリジナルアニメーション映画『アイの歌声を聴かせて』(10月29日全国ロードショー)と
東放学園がコラボレーション!

放送声優科のスペシャル体験入学では、本作の素材を使ったアテレコが体験できます。
ちょっぴりポンコツなAIの主人公・シオンを土屋太鳳、
もうひとりのヒロイン・サトミを福原遥、幼馴染のトウマを工藤阿須加が演じ、
小松未可子、興津和幸、日野聡といった実力派声優も集結することでも話題の“アイうた”のキャラクターになりきって、
声の演技に挑戦しよう!

★外画の吹き替えアテレコレッスン

数々の外国映画や海外ドラマの吹替を制作している株式会社東北新社から
現役の吹替ディレクターである佐藤宏樹氏が来校。
実際に作品のキャスティングや収録現場での演出を担当する吹替ディレクターから、
スタジオでアテレコを行いながら、直接指導を受けられます!
外画の吹替ならではの楽しさや難しさをぜひ、体験してみてください!



written by haru

10月 26

長い夏休みが明け、10月4日より後期授業がスタートしました!
前期に引き続き新型コロナウイルス感染予防対策を講じながら、
授業を行っております。

夏休みの間に学生もきっと成長していることと思いますが、
アナ学もひそかにレベルアップしているんですよ…!

☆新宿研究所に新しい自動販売機が増えました!
シン・自動販売機!!
なんとお菓子が売っています…!しかもまさかの電子マネー対応です。
休憩中のほっと一息にいいですね♪

☆中野校舎の本棚に新着図書が増えました!
中野校舎の本棚の一部
今話題の映像化作品の原作や本屋大賞作品などなど増えました。
在学生は1度につき3冊まで、2週間借りられます。
是非読書の秋を楽しんでほしいですね!

☆教室貸し出し、始まりました!
そろそろ進級・卒業に向けた制作や発表も間近に感じ始めるころということで、
在学生への教室の貸し出しを行います。
教室貸し出し始めます!
基本的に事前予約制で、教室の大きさによって人数制限を設けております。
体温のチェックシートの提出や使用後の消毒などルールはしっかりと守って、
よりよい練習に使用してくださいね!

ということで日々パワーアップし続けているアナ学。
新型コロナウイルス感染予防対策として、今年は在学生のみの参加で一般非公開となりますが
星誕祭(学園祭)も近づいてきております!
有志団体の発表に加え、教職員もオンライン(恐縮ですが、こちらも在学生向けとなります)で
何か催しを企画しているとか…?
レポートはまた来月お届けしますね。
それでは!

written by rinrin

6月 23

星誕オーディションの予選も来月に迫って参りました…!

星誕オーディション予選はもうすぐ! (2)
(星誕オーディションにどうやら深い思い出があるらしいTAの岩本くん)

今年も新型コロナ感染拡大防止のため、在校生に向けて説明会と事前講座を動画にて配信いたしました。

事前講座の内容は業界講座や自己PRの作り方、写真スタジオや服装のこと、
そしてメイク・ヘアセットについてまで!

1人90秒の持ち時間を最大限有効に使って審査員の方々にアピールするためにも、
チャレンジする皆さんは是非しっかり学んで挑んでくださいね♪

そしてアナウンス学院では学生のよりよい学びのため、新型コロナウイルス対策にしっかりと
取り組んでおります。

玄関口では消毒&検温!
授業で使った机や椅子、機材などは学生たちが都度除菌しています。
また共有部等は、毎日お昼休みに教職員除菌隊が回っています。

除菌中の岩瀬先生

(ロビーを除菌する岩瀬先生)

飲食時には会話を控えたり密着しないように気を付けて、これからも感染対策に取り組んでいきましょうね!

written by rinrin

4月 25

学生・保護者の皆様へ

4/25から5/11までの期間、東京都には三度目となる緊急事態宣言が発出され、
皆様も大変ご心配なことと存じます。
各事業者が様々な対策・対応を進めておるところですが、
学校に対しては一律の休校要請ではなく、出来る限り感染リスクを抑えた上での
教育活動継続が求められています。

これを踏まえて本校では4/26からの授業について、
スケジュールの変更をせずに現在まで来館者全員にお願いしてきた
感染防止対策を改めて周知・徹底いたします。
今までの対面授業に合わせて今後はオンライン授業も一部取り入れ、
関係者の安全を守りながら学びを止めることのないよう努めて参ります。
学生の皆さんには以下の事について、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。

●日々の体調管理に努め、登校時には全員必ず検温・手指消毒をお願いします。
 体調不良の際は無理をせず、アドバイザーなど教職員に相談ください。

●1限授業の際は8:30過ぎに登校するようお願いします。
 また各曜日、最終授業後はラッシュを避けるため、出来るだけ早い帰宅をお願いします。

●不織布マスクの常時着用(破れたり忘れてしまったら配布いたします)。
 食事の際は会話を控え、済んだら速やかにマスクを着けてください。

●館内や教室は常に窓を開け、換気扇やサーキュレーターで換気をしていますが、
 休み時間など友人同士でも意識して距離を保つよう、お互い声掛けをお願いします。

●本校の教室は板張りの床が多いのですが、座る必要があるときは椅子を出してください。

●期間中、会釈での挨拶を励行いたします。もちろん声を出すのを禁止する訳ではありませんが、
 全員大きな声を出し合う場面を出来るだけ減らそうと考えています。

●不要不急の外出を避け、大人数での会食など感染リスクの高い行動は慎んでください。

※本校の教育活動についての連絡や情報は、
随時GoogleClassroomや本ブログ、公式HPにてお伝えいたします。

【公式HP】

https://www.tohogakuen.ac.jp/news/detail/1523

2021年4月25日 専門学校東京アナウンス学院

written by kawatay

3月 30

東放学園にはアニメ系の学科として東放学園映画専門学校のアニメーション・CG科、
東放学園専門学校の放送音響科、
そしてアナウンス学院の放送声優科があります。

毎年、アニメーション・CG科の学生が制作したアニメーションに
放送声優科の学生が声優として、放送音響科の学生がアニメ音響スタッフとして参加し
作品作りを行っており、今年は「深い鍋」という作品を制作しました!

https://www.tohogakuen.ac.jp/announce/news/detail/1472/

3学科の学生が一生懸命取り組んだアテレコの様子が東放学園ホームページ内で公開されているので、
ぜひご覧ください♪

written by haru

7月 21

放送声優科 授業風景

学園生活, 学科, 放送声優科 コメントは受け付けていません。

6月に入って、色々と対策のための例年との違いはありますが、やっと授業を始められた~!と思ってから
あっというまに7月も後半に……!

放送声優科も様子を見ながら授業を進めて来て最初はやはり戸惑いもありましたが、少しずつ慣れ、
新しい工夫などもできるようになってきました。

IMG_20200721_105559 beauty_20200626131405

スピーチやお芝居の表現の勉強はやはり声を「相手に届ける」ことが重要なポイントでもあるのでマスクやフェイスシールドの対策は必須です。
1年生もだんだんと発声がしっかりしてきたりするころ。
声や表現が相手に届くようになればなるほど、成長すればするほどそういうところはより一層気を付けていきましょうね!

ほかにも消毒、換気など対策をしっかりと意識しながら今この環境でできることを大切にコツコツ進めています。
学生たちも自分たちでソーシャルディスタンスをとる習慣がついたようです!

アテレコスタジオも、実際のプロのスタジオを参考にしながら対策をとって授業での使用を再開しました。

beauty_20200621091022


まだまだ予断を許さない状況ではありますが、この期間に
「今できることはなんだろう?」を一生懸命探す力をつけたり、時間を見つけて本やDVD、配信などでいろいろな作品に触れる機会を持ったりと
悪いことばかりではないと思って、前向きに頑張っていけたらなと思っています!

でもやっぱり、早く思いっきり相手とのかけあいや発声など、気兼ねせず取り組める日が来ますように!!!


written by haru

6月 11

授業開講しました!

学園生活 コメントは受け付けていません。

1年生も2年生も、Google classroomでの事前学習などを行いながら今か今かと待っていた授業開講!
ようやく始めることができました!

玄関にサーモカメラやがあったり
IMG_9y3vbd

ロビーに飛沫防止のための衝立や、消毒があったり
beauty_20200611103326

職員室など人が集まりやすいところに掲示で注意を促したりと
beauty_20200611113922

いろいろな工夫を日々増やしながら、
学生も職員もみんなマスクを着用、こまめに手洗いや消毒を行い、
いわゆる「三密」をできるだけ避けるよう心掛けています。

〝新しい生活様式”や〝with コロナ”と言われていますが、安全を第一に考えながら状況をみつつ、
今できる最大限を積み重ねていくしかありませんね。

一緒に頑張っていきましょう!!

written by haru

12月 06

監督や脚本家として、映像・舞台問わず幅広いメディアで活躍中の
高山直美氏(N’S WORKS)を特別講師にお迎えしてワークショップを開催しました\(^o^)/

IMG_5273

今回は「カメラの前でのリアルな演技」をテーマにレッスンをしていただきました!

IMG_5325

まずは、カメラ前での演技に通じるシアターゲームに挑戦(^^)
自分のセリフや動き、相手役に対して等、演じる中で意識しなければならない事が多い中でも、
いかにして役としての自分の感情を表現するか、をゲームの中で体感しました。

IMG_5271 IMG_5362

台本にも挑戦!
登場人物の関係性、設定を確認したうえで、心情を考えながら演じます…

IMG_5350 IMG_5377

実際に撮影もして、個々に具体的なアドバイスを頂きました!
今回の経験を活用して、映像演技を追求していきましょう!

written by よ!

11月 11

2019年11月某日、劇団青年座様より、小暮智美氏、橋本菜摘氏をお招きし、
特別ワークショップを開催しました\(^o^)/

写真 2019-11-08 17 31 52 写真 2019-11-08 17 55 10

講義では❝即興のお芝居❞に取り組みました!
環境にとらわれずに限られたセリフの中で相手役を感じたり、受け入れたり、
その場で求められていることを感じることの大切さをご指導いただきました(^^)
写真 2019-11-08 17 44 03 写真 2019-11-08 17 50 57
写真 2019-11-08 17 41 03 写真 2019-11-08 17 38 37
質疑応答では、役者の悩み、役者の醍醐味等を実体験に基づいて、
役者の先輩として、学生の目線になって親身にお話をしてくれました(´▽`)
写真 2019-11-08 18 05 12
役作りの仕方、役との向き合い方、作品中での役者としての姿勢、集中の仕方、戯曲との向き合い方・捉え方等、
卒業後の役者人生に活かせるヒントをたくさん頂くことができました!!!
 

written by よ!