6月 16

20240616_1

6/4(火)のアナウンス科「放送業界講座」は、大手ライバー事務所・321.incよりマネージャーの佐々木様にお越しいただき、ライバー・Vライバーの仕事や配信の流れ、321の特長についてお話いただきました。

321.incは、約7,000名のライバー・Vライバーが所属する業界No.1のライバーマネジメント事務所。ライバー一人ひとりへのサポートはもちろん、大型の表彰式や夏祭り、歌フェスほかオリジナルイベントを多数開催しています。

授業では、321.inc所属のトップVライバー・波誠一郎さんも登場!Vライバー歴、ライブ配信をはじめたキッカケ、今までで一番うれしかったこと・つらかったこと、これだけは負けないという点、どんな人がライバーに向いているかなど、さまざまなお話をしていただきました。授業の後半には学生たちから色々と質問があがり、ライバーに興味を持った学生も多いようです!

「Vライバーになって、また新たに夢を追いかけられています。努力は報われると思うので、ぜひ目標に向かってがんばってください!」
人気ライバーから直接話を聞けるという、とても貴重な授業となりました!

マネージャーの佐々木様にライバー・Vライバーの仕事や配信の流れなどを教えていただきました!

マネージャーの佐々木様にライバー・Vライバーの仕事や配信の流れなどを教えていただきました!

トップVライバーの波誠一郎さんも登場!学生たちが気になる配信のポイントについてじっくりお話してくれました!

トップVライバーの波誠一郎さんも登場!学生たちが気になる配信のポイントについてじっくりお話してくれました!

321の公式キャラクター「ライブくん」

321の公式キャラクター「ライブくん」

written by himi

6月 15

20240615_1

VTuberをテーマとした研究や動画制作、バーチャルキャラクター作りなどの実践を行い、VTuberへの理解を深めていく授業「VTuberプレイゼミ」。

5/27(月)は、120万人来場のメタバースイベント「バーチャルマーケット」を運営する株式会社HIKKYより大河原様にお越しいただきました。

世界最大級のメタバースイベント「バーチャルマーケット」を運営する株式会社HIKKY様

世界最大級のメタバースイベント「バーチャルマーケット」を運営する株式会社HIKKY様

授業では、配信者やVTuberなどとして活躍するために必要なスキルについて細かくアドバイスいただきました。また、メタバースについて、現在の動向や市場規模の拡大、バーチャルマーケットの強みについてもお話いただき、世界中のクリエイターとつながることができ、リアルではできないことが経験できるバーチャル空間の魅力を十二分に理解することができました。

授業の後半には、実際にヘッドマウントディスプレイをつけて、バーチャル空間を探検!物を持ってみたり、友だちを見つけに行ったりと、はじめてのバーチャル空間を存分に楽しむことができました!

20240615_320240615_4

バーチャルマーケットの公式キャラクター「Vket(ブイケット)ちゃん」

バーチャルマーケットの公式キャラクター「Vket(ブイケット)ちゃん」

20240615_620240615_7

written by himi

6月 14

K-POP・JAZZ・キッズダンスなどのダンスインストラクターや、アイドル、声優のライブステージング、振り付けも行っている彩さん

K-POP・JAZZ・キッズダンスなどのダンスインストラクターや、アイドル、声優のライブステージング、振り付けも行っている彩さん

6/2(日)、ダンサーをめざす高校生・大学生・社会人向けに、ダンスパフォーマンス科のスペシャルイベント「初心者おすすめ♪JAZZ&K-POPダンス ダブルレッスン!」を開催しました。

講師を務めてくれたのは、K-POP・JAZZ・キッズダンスなどのダンスインストラクターや、アイドル、声優のライブステージング、振り付けも行っている彩さん。前半は、JAZZダンスのレッスンをとおしてダンスヴォーカルやバックダンサーに必要な体幹・基礎スキルを習得。後半は、課題曲をもとにK-POPの振付レッスンを行いました。

この1日でJAZZとK-POPダンスの魅せ方やポイントを理解し、なにより先生と楽しくダンスができたようです!

ダンスパフォーマンス科ではJAZZ、K-POP以外にもHIPHOPやPOP、ROCKなど、さまざまなジャンルのダンスレッスンが体験できる「体験入学」を毎月実施中!ダンスが好きな方、ぜひたくさん参加して今までに経験したことのないダンスジャンルの楽しさに触れてみよう!

20240614_2

written by himi

6月 13



5/30(木)、東京アナウンス学院の最新劇場・TAG-TAG theaterにて、お笑い&音楽ライブイベント「TAG-TAGお笑い&のど自慢ライブ~初めまして皆さん編~」を開催しました!

MCを担当してくれたのは、卒業生でYoutuberの梅梅さん

MCを担当してくれたのは、卒業生でYoutuberの梅梅さん

今年1回目の開催となる今回のライブイベント。ゲストMCに卒業生Youtuberの梅梅さんが登場し、軽快なトークで会場に集まった多くのお客さんを盛り上げてくれました!

のど自慢ライブでは、ソロでの歌唱やバーチャル在校生・夢猫楽恋のオリジナル楽曲をカバーするプロジェクト『dreaming cats』によるステージも披露されました!

また、お笑いライブでは、本校在校生に加え、タイタン、マセキ芸能社、太田プロダクション、浅井企画各プロダクション養成所生のロビィ、高橋澁谷、山田辰由、パペット劇場がゲストとして登場!お客さんの投票により、誰が一番面白かったか優勝者を決めます。それぞれに個性あふれるネタを披露するなか、「第1回 TAG-TAGお笑い&のど自慢ライブ」はタイタン所属のロビィが優勝!おめでとうございます!!

次回は6/27(木)に開催!ぜひお楽しみに!!

20240613_220240613_3
20240613_420240613_5
20240613_620240613_7

5/30「TAG-TAGお笑い&のど自慢ライブ~初めまして皆さん編~」セットリスト
1.タレントシンガーコース ソロメドレーA
2.タレントシンガーコース ソロメドレーB
3.お笑い ネタコーナー
4.アンケートトーク『私、こんな人なんです!』
5.dreaming cats まなか『腐ったミカンてそーゆー話なんだ』
6.dreaming cats 源ちゃん『泡影挽歌』

written by himi

6月 11

イベントMCとして活躍中の、卒業生・河原美沙都さん

イベントMCとして活躍中の、卒業生・河原美沙都さん

アナウンサー、ナレーター、ラジオDJなど、放送業界で活躍している方をお迎えして行うアナウンス科の授業「放送業界講座」。

5/28(火)は、スポーツ大会や店舗オープニングイベント、モニュメントの除幕式、地域交流イベント、アニメの先行上映会、企業の展示会や講演会など、数多くのイベントでMCを担当する河原美沙都さん(シー・フォルダ所属)をゲスト講師にお迎えして行いました。

授業では、河原さんがアナ学在学時代に力を入れていたことや、やっておいてよかったこと、またオーディション対策やイベント現場での仕事の流れ、具体的な仕事内容など、いろんなお話をしていただきました。

現在アナウンス科では、仕事の依頼を受け、在学中から現場を経験できる機会が多くあります。そうした現場で、学生としてではなくプロとして仕事をすることの大切さについても具体的に丁寧に教えてくれました。

授業の後半には、一人ずつ印象の良いあいさつの仕方についても実践&アドバイス。終始明るく笑顔でお話される河原さんに、学生たちもとても楽しく聴講することができました!

20240611_220240611_3

written by himi

6月 10

20240610_1

現役声優やプロダクションの方をお迎えして行う声優科の授業「業界特別講座」。
5/27(月)は、『とある科学の超電磁砲T』白井黒子役、『Re:ゼロから始める異世界生活』ベアトリス役、『ONI~神々山のおなり』かっぱ役ほか、数々の人気作品に出演されている、声優の新井里美さんをゲスト講師にお迎えして行いました。

『とある科学の超電磁砲T』白井黒子役、『Re:ゼロから始める異世界生活』ベアトリス役、『ONI~神々山のおなり』かっぱ役などで活躍中の新井里美さん

『とある科学の超電磁砲T』白井黒子役、『Re:ゼロから始める異世界生活』ベアトリス役、『ONI~神々山のおなり』かっぱ役などで活躍中の新井里美さん

当日は、新井さんのアナ学時代の思い出や心のケア方法、声優をめざすうえで必要な心構え、アフレコ現場でのエピソード、役作りのポイント、声優業界の多様化など、勉強になるお話やアドバイスをたくさんいただきました。

また、授業の後半には、学生たちから多くの質問が挙がり、一つ一つ優しく丁寧に答えてくれました。

「アナ学の良いところは、アフレコだけでなく、舞台演技やパフォーマンスなどいろんなことを身につけられるところです。アナ学にいる間に、武器をたくさん身につけてくださいね!」
活躍する大先輩からの言葉は、学生たちの心に大きく響いたようです!新井さん、たくさんの貴重なお話ありがとうございました!
20240610_320240610_4

written by himi

6月 05



ダンスパフォーマンス科「HIPHOP英会話」は、ラップ音楽やストリートダンスなどの親しみやすいテーマをもとに英会話を身につけていく授業です。

講師を担当するのは、元公立高校の英語教師でTOEIC900のTAROさん。スマートフォン用英語学習アプリ『JUICE』や書籍『ヒップホップ英会話入門』のリリースも手がけています。

講師は、元公立高校の英語教師でTOEIC900のTAROさん。スマートフォン用英語学習アプリ『JUICE』や書籍『ヒップホップ英会話入門』のリリースも手がけています。

講師は、元公立高校の英語教師でTOEIC900のTAROさん。スマートフォン用英語学習アプリ『JUICE』や書籍『ヒップホップ英会話入門』のリリースも手がけています。

5/27(火)の授業では、HIPHOPミュージックの歌詞の意味を理解したうえで、それに合った振付を考えてダンスを披露するといった実習を行いました!学生たちの大好きなダンスと英語を結びつけることで、楽しみながら英語への理解を深めていくことができました。

また、テキストを使った英会話レッスンもHIPHOPが題材!HIPHOPスラングについてのクイズもあり、英語を身近に感じることができたようです。

20240605_420240605_3
20240605_520240605_6
20240605_1

written by himi

6月 04

20240604_1

東放学園グループ学校横断型カリキュラム「TOHOチャンネル運営実習」の授業がスタートしました!

学校横断型カリキュラムとは、東放学園グループが学校・学科の枠を越えて、学生の主体性を育てることを目的に2024年度より開始した取り組み。それぞれ専門技術や知識を学んでいる各学校・学科の学生たちが、自ら考え、協力しながら一丸となって一つのイベント、作品を完成させる実習授業です。

その中のひとつである「TOHOチャンネル運営実習」では、学生が主体となって東放学園オリジナルのYouTubeチャンネルを運営し、動画の企画・撮影から投稿までを行います。動画制作だけでなく、YouTubeStudioを活用しながら視聴回数やインプレッション数、クリック率などを分析し、視聴者数を増やすためのマーケティングについても学びます。

授業がはじまり、学生たちは自分の“推しチャンネル”のプレゼンを行いました。また、撮影機材の体験会ではDJI Osumo Mobile6(スマホジンバル)やDJImic(ワイヤレスマイク)を使用して、動画撮影を行いました。今はスマホ一台で誰でもクリエイターになれる時代。自分のスマホとジンバルを使用してダイナミックな撮影ができるように、学生たちは解説動画や説明書を見ながら試行錯誤を重ねていました!

20240604_220240604_3
20240604_520240604_4
20240604_6

written by himi

6月 03

20240603_1

5/26(日)、中野区総合体育館にて『第48回わんぱく相撲 中野区大会』が行われ、アナウンス科の学生2名が場内アナウンスを担当しました。

担当したのは、入学後2カ月弱の1年生!試合会場や選手の入退場、注意点などの案内や表彰式のMCまで、しっかり勤め上げました。途中変更が発生したりと急ぎの対応に追われる場面もありましたが、2人で分担し合って臨機応変に対応する姿はとても立派でした。

今回の経験をとおして大きく成長できたようです!

20240603_220240603_3
20240603_420240603_5

written by himi

6月 02

専門学校東京アナウンス学院 声優科では、スペシャル体験入学として卒業生声優をゲストにお招きした「卒業生声優ゲストトーク」を開催しています。

5/12(日)は、『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-』飴村乱数役、『アイドリッシュセブン』二階堂大和役、『戦闘員、派遣します!』戦闘員6号役、『美男高校地球防衛部』シリーズ 鳴子硫黄役、『佐々木と宮野』佐々木秀鳴役などで活躍中の卒業生声優・白井悠介さんが来校されました!

トークショーでは、声優になってよかったこと、演じる際に気を付けていること、夢を追うにあたって大切なこと、アナ学在学時代に楽しかったこと・大変だったことなど、参加者のみなさんからの質問に一つひとつ丁寧に答えてくれました。

白井悠介さんの「卒業生声優ゲストトーク」の様子はコチラから(東放学園ニュース)

written by himi