11月 26

10月31日、11月1日に星誕祭がありました。

例年はアトリエクマノ1校舎のみの開催ですが、コロナウイルスの影響もあり飲食の出店は無し

新宿研究所とアトリエクマノの2つの校舎に分散しての開催となりました。

 

新宿研究所では、出店団体がゲームや占いなど

12学園祭5学祭7学祭

アトリエクマノでは発表団体が歌やダンスなどを披露しました。

8学園祭2学園祭

出店団体、発表団体共に凝った衣装やコスプレで大変身していましたね!!

6学祭

また、どの団体も準備や練習から力をいれている様子が見られました。

実際にお客さんが入ると、より楽しむことができたのではないかと思います。

 

学園祭も終わり、各学科卒業・進級に向け忙しい時期になってきました。

これから寒さも厳しくなります。

体調管理気を付けて、元気に過ごしましょう!!

written by hachi

11月 19

ダンス科特別講座 Jenes先生

ダンスパフォーマンス科 コメントは受け付けていません。

先日、ダンス科では特別講座を実施致しました!

今回の講師は国内外問わず様々な大会に出場し、数多くのタイトルを獲得、そして今年のJUSTE DEBOUT日本代表でもあるJenes先生にお越し頂きました!ジャンルはもちろんPOPです!



数あるPOPの動きの中でも、今回は「ロール」のクオリティアップに特化したレッスンを実施!

また講座内では、レッスンを受ける側の時に意識することや、ダンサーとして生きていく中で必要なチャレンジ精神、失敗から学びを得て栄光へ繋げていくことの大切さなど、貴重な体験談や熱いメッセージを沢山いただきました!

Jenes先生ありがとうございました!

written by K

10月 15

後期が始まって最初の特別講座はERi FeNeSiS(Keep ItReal,Downz)先生にお越しいただきました!

ジャンルはBreakin!今回は1・2年生の女子を対象として実施!

殆どの学生がBreakin初体験ではありましたが、ERiさんご指導の下、トップロックやツイストなどの基礎的なフットワークを

教えて頂き、中盤からはチェアにも挑戦!!

果敢にチャレンジするみんなの楽しそうな顔が何より印象的なレッスンでした!

今回学んだことや感じたことを忘れず、これからもダンスを頑張っていきましょう!

 

DSC_0137 DSC_0128 DSC_0123 DSC_0279

 

ERi先生ありがとうございました!

皆さんもお疲れ様でした!

 

 

 

 

 

IMG-4874

written by K

10月 01

保護者・在校生のみなさまへ
 
 おはようございます。

 前期授業期間は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため様々な不自由をおかけしました。おかげさまで東京アナウンス学院では感染者を出さずに済みましたが、後期を迎えるにあたりまだまだ油断のできない状態が続いております。

 しかし、Go To Travel事業への東京追加に代表されるように、経済活動と感染拡大防止の両立も急ピッチで推し進められ始めました。エンターテインメントの分野についても例外ではありません。劇場や収録現場などでは様々な感染防止対策がとられ、徐々に観客数の制限や収録時の制約なども緩和されつつあります。このまま状況が好転し、一日も早く活気ある業界に戻ってくれることを願うばかりです。

 さて後期、アナウンス学院では授業時間や授業形態等をコロナ以前に近づけつつ、オンラインを活用した発表会や、新しいかたちでの学園祭開催など多様な試みを実施して参ります。

 感染防止対策を継続しつつの事で、余計な苦労や我慢はしばらく続いてしまいそうですが、アフターコロナの社会に向け、ともに一歩一歩歩みを進めて参りましょう。

 よろしくお願いします。

学校長 谷 誠

 
————————————————————————————————————————————————————————————————
後期の授業について

・前期同様、感染防止策に取り組みつつ対面による授業を実施します。対面授業を維持するにあたって、授業を短縮(1コマ5分間)して行いますが、不足時間分は自宅でできる課題をもって補填いたします。本来の授業時間割に戻すことを視野に入れつつ、感染状況などの社会情勢を引き続き注視して参ります。

・専門分野を学ぶ学科科目はクラス毎に開講します。前期は分散登校や講義の充実、オンデマンド講座配信などを実施しました。後期も引き続き感染防止策と学修機会確保の両立を図ります。

・前期中、選択科目に定員を設けて教室内が密にならないよう工夫して参りました。後期はこの定員数を緩和するとともに一部科目を加増します。またオンデマンド講義も科目化します。

<後期スケジュール>
・後期授業期間:2020/10/5(月)~2021/2/1(月) ・冬期閉校期間:2020/12/23(水)~2021/1/12(火)
 
公演・発表会等における取り組み

・本校の教育活動に成果発表は不可欠です。公演・発表会における感染防止策を別紙に定めており、これに準じて学科の定期公演や発表会を実施しています。一部オンライン配信も行いました。
 
学園行事・芸術鑑賞

・学園行事はコロナ禍において無理なく実施できる催しのみに限定しています。宿泊を伴うクラス合宿については今年度中の実施を見送りました。後期、各科1本の舞台観劇やライブ鑑賞ができるよう計画しています。緊急事態舞台芸術ネットワーク等の関連団体が定めたガイドラインに基づいて、劇場各所も様々な対策をしています。
 
学生の自主的活動

・前期中頃から感染防止策を講じ、個人や団体向けに教室貸し出しを開始しました。後期も引き続き感染防止に取り組みながら空き教室の開放を拡充します。ただし自主活動のため、生徒一人一人の意識と責任感のある行動が必要です。教室の換気や飛沫飛散防止などに留意しましょう。
 
オーディション等の進路・就職支援活動

・アクリル板や空気清浄機の導入、オンライン講座等を活用し、学園最大のオーディションである「星誕オーディション」を先日開催しました。本選はリアルタイムに配信され、遠隔審査をしていただいた企業様も数多くいらっしゃいました。他のオーディション情報も徐々に寄せられ、ラジオやイベント、現場体験の活動も増えてきました。Google Classroomでは就職希望クラスを立ち上げ、支援をしています。
 
日常の対策と注意喚起

・本校では文科省がまとめた「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル」に基づいて学校運営をしています。日頃から3密の回避やマスク着用、手指消毒、日々の体調管理を呼び掛けています。体調不良時は必ずクラスアドバイザーへ報告し、無理をしないようにしましょう。
 

※今後の状況により対応措置に変更が生じる場合もありますので、ご承知おきください。
  よろしくお願いいたします。

written by hachi

9月 24

夏休みもそろそろ終わりですが、充実した休みを過ごせていますか?

9月23日・24日にホームルームを行いました。

HR

2年生は卒業アルバムの撮影も行いました。

卒アル撮影
成績表を参考に、後期が始まるまでの期間で履修の計画を立てておくのも良いですね。

もちろん前期の復習も忘れずに。

後期は10月5日(月)から開講になります。

元気に後期を迎えることができるよう、体調管理に気をつけましょう!!

written by hachi

8月 27

少し遅くなりましたが、8月1日に星誕オーディションの予選が行われました!

参加した学生の皆様、お疲れ様でした。

 

新型コロナウイルスの影響もあり、マスク着用、消毒や換気などをはじめ、集合時間や教室の分散など

しっかりとした対策のもと実施いたしました。

↓受付での検温の様子です!↓

ブログ用写真 星誕予選
↓パフォーマンスの時以外はマスク着用!↓

星誕オーディション予選
皆様の協力のおかげで、無事に予選を行うことが出来ました。

ありがとうございました。

↓通い慣れた校舎でも緊張感がありましたね。↓

DSC_1201sei

1年生は初めてのオーディションという人も居たかもしれません。また、2年生は今後の進路に繋がる重要なオーディション

というプレッシャーの中、準備をしてきたと思います。

緊張でうまく喋ることが出来なかったり、練習通りにいかなかったり反省点もあるかと思います。

今回のオーディションを通じて見つけた課題に取り組んで、今後のスキルアップに繋げていきましょう!

 

暑い日がまだまだ続きます。

コロナウイルス対策と同時に熱中症対策(水分・塩分補給)を心掛けながら、残り少ない前期も頑張っていきましょう❀

written by hachi

7月 23

おはようございます!

本日は海の日ですね。とは言っても、コロナの影響で海に行くこともなかなか出来ない

状況です。なにか明るい話題が欲しくなりますよね?

そこで本日は、遅ればせながら今年度からアナウンス学院に仲間入りした4名の

職員を紹介します!!

*****************************************************************************************

2020年4月より東放学園専門学校から異動してきました大橋真由美(オオハシ マユミ)です。

2010年の3月まではアナ学のアトリクマノに勤務していましたが、10年ブランクがありますので、

色々変わってしまって居るので不慣れな部分もありますが、宜しくお願いします。

大橋先生 写真

【担当業務】学務管理部・留学生担当。1SAクラスアドバイザーになりました!

【出身地】栃木県

【趣味】フラダンス、旅行、ドラマを見ること

普段は中野校舎に居ます。宜しくお願いします。

 

 

今年度より東京アナウンス学院に就任しました、岩瀬 裕(いわせ ゆたか)です。

よろしくお願いします。

岩瀬先生 写真
自己紹介します‼

【年齢】26歳

【出身地】 茨城県

【担当業務】演技科担当(1EA・1EB・2ESCのクラスアドバイザーです)

【趣味】  話をすること・海外ドラマ鑑賞・野球

これから皆さんと楽しい学校生活を送っていければいいなと思っています。

皆さんぜひ気軽に声をかけてください!!

よろしくお願いします。

 

おはようございます。

4月から東京アナウンス学院に配属となりました、蜂須賀 瞳(はちすか ひとみ)です。

蜂須賀 写真

【担当】事務・2SAクラスアドバイザー

【好きなもの】サンリオ(特にシナモンとマイメロディ)、女性アイドル(J-POP、K-POP)

【出身地】東京都

普段は新宿研究所にいます。名前が少し珍しいので、呼びにくいかもしれません。

皆さん、好きなように呼んでもらえると嬉しいです。

おしゃべりでも相談でも気軽に話しかけてください!よろしくお願いいたします。

 

おはようございます。

今年度4月からTAになりました倉田 渚沙(くらた なぎさ)です。

芸能バラエティ科歌手コースを卒業しました。

倉田さん 写真
【好きなもの】関ジャニ∞と餃子が好きです!

普段は新宿研究所にいます!気軽に話しかけてください!

よろしくお願い致します。

*****************************************************************************************

みなさん、コロナや梅雨に負けず一緒に頑張って行きましょう!

written by hachi

7月 16

 

ダンスパフォーマンス科です!

前期が開講して1か月と少しが経過しました。

2年生は変わらず元気に、1年生たちもようやく学校生活に慣れ始めたようです!

ダンスレッスンでは可能な限り密を避け、時間を分けて少しずつ動きを取り入れたり、座学での授業を行うなどして授業を進めています!

42

その他にも講師の先生にご協力いただき、自宅でできる予習・復習レッスンの動画を配信しました!

13

中々普段通りとはいきませんが、除菌・検温を行い、工夫を凝らしながら授業を行っています。

少しでも早く思い切り踊れる環境へ戻れるといいですね!

written by K

6月 19

アナ学ブログ「カレッジダイアリー」では、
在校生の学校生活の様子やイベント情報などをお届けします♪
最新の記事は次の投稿からご覧ください^^
—————————————–
☆更新スケジュール☆(毎月)
第2火曜日→アナウンス科
第2木曜日→芸能バラエティ科

第3火曜日→演技科
第3木曜日→ダンスパフォーマンス科

第4火曜日→放送声優科
第4木曜日→学校行事 他
—————————————–
各学科のTwitter、Instagramもぜひフォローしてください^^

●アナウンス科→@tokyoana_ana
●放送声優科→@anagakuseiyuuka
●演技科→@anagaku_engika
●芸能バラエティ科→@anagakugeibara
●ダンスパフォーマンス科→@anagakudance

written by hikimaro

5月 27

<新2年生の皆さんへ>
オリエンテーションについてのご案内です。

●日時
お送りしたプリントで自分のクラスと実施日・集合時間を確認の上、間違いのないように登校してください。

●会場
全学科・クラスとも新宿研究所です。

●持ち物
筆記用具(消せない黒のボールペン)
(※配布物が多いので、最低限A4サイズは入る鞄がいいと思います!)

【新型コロナウイルス感染拡大防止対策について】
●当日のお願い
・自宅で体温を測り、発熱の場合や体調が優れない場合は無理をして登校しないでください
(欠席する場合は、新宿研究所まで電話(03-3378-6861)するか、
クラスアドバイザーに連絡してください。後日対応の案内をいたします。)
・マスクを着用してきてください
・校舎入口にアルコール消毒液を設置しますので、手指の消毒をお願いします

オリエンテーションは、人数を分散させるため、日にち・時間帯をずらし、
職員も安全対策を講じたうえで実施いたします。
ご理解、ご協力のほど宜しくお願い致します。

written by hikimaro