2月 01

今回の鑑賞教室は、劇団四季「パリのアメリカ人」!
1/20に開幕したばかりの新作ミュージカルです。

1952年にアカデミー賞を受賞し、”アメリカ音楽の魂”と称されるガーシュウィン兄弟の代表曲が
散りばめられた同名映画に想を得たこのミュージカル。
映画の内容をさらにふくらませた物語と、イマジネーションをかきたてる新しいダンスによって
初めて舞台化され 、2014年にパリで公演がスタート。翌年にはニューヨーク・ブロードウェイに進出。
トニー賞で振付賞、編曲賞、装置デザイン賞、照明デザイン賞を獲得しました。
(劇団四季HPより)

\ダンスパフォーマンス科/
芸鑑0122ダンス科

劇場は、東急シアターオーブ!渋谷ヒカリエ11階からは渋谷の街がよく見えました(゜О゜)

\アナウンス科/
DSC_0329DSC_0333

スタイリッシュな歌や演技、振り付けはもちろんのこと、
プロジェクションマッピングなどの舞台演出、、、見所たっぷりの作品でした!
半年以上前からチケットを取れるよう準備してきてよかったです…!

表現の魅力をたっぷり感じた3時間でした!

written by hikimaro